あのチャップアップでも2ヶ月では効果なし | チャップアップすごい!

あのチャップアップでも2ヶ月では効果なし

私がチャップアップを使い始めた理由は、ある口コミで
チャップアップを使い始めて2ヶ月ですがうっすら毛が生えてきました
とか
2ヶ月ですが毛が増えたような気がします
などという書き込みを何件か見たためです。

チャップアップという育毛剤はそんなにスゴく効くんだ、これはぜひ使わなくちゃと思い購入したのです。

しかし、たった2ヶ月で毛が生えてくるわけないですよね、すっかり騙されました。

ではなぜチャップアップは2ヶ月使っても効果が出なかったのかを説明します。

育毛は身だしなみ

薄毛の原因を知ることが大切

1ヶ月、2ヶ月と過ぎても全然効果が出てこないので、育毛剤や薄毛のことを調べ始めました。

薄毛の原因、薄毛の種類や対処法、育毛剤の成分、発毛剤の成分等々、簡単にではありますが一通り調べてみました。

その結果私の薄毛はAGAにより頭頂部から薄毛になっていくO型ハゲではないか、AGAを治すにはヘアサイクルを正常に戻すこと、そのためには脱毛ホルモンの生成を阻害しなければいけないことなどがわかりました。

AGAを早く確実に治すには、専門治療をする医療機関へ行くのが一番ですがリスクもたくさんあります。

AGA治療薬は発毛効力の強い医薬品ですがそれに伴う副作用の心配があります、しかもAGA治療は高額の費用が掛かります。

AGA治療は一度始めるとずっと継続しなければダメなのです、止めるとまたもとのハゲに戻ってしまうので高額の治療費は永遠にかかってくるのです。

AGAを治すにはヘアサイクルを正常にすることは前に述べましたが、これは頭皮環境を改善することで解決します。

頭皮の状態が改善されれば血行も良くなり、良い血流が栄養分を頭皮の隅々まで運んでくれます。

活動を停止していた毛母細胞が栄養分を吸収して活発に細胞分裂が行われるようになれば毛包を活性化して新しい毛が生まれるのです。

頭皮環境が悪くなり硬くなった頭皮にどれだけ発毛効果のある成分を使用してもそれが毛根まで届かなければ意味はありません。

薄毛を治すためにはまず頭皮環境を整えることから始めないといけないのです。

チャップアップは発毛剤ではない

チャップアップは育毛剤ですが、厚生労働省が認めた3種類の育毛成分が配合されています。

その成分とは血行を促し栄養を送る成分や頭皮を清潔に保つ成分そして頭皮の炎症やかゆみを抑える成分などで頭皮環境を整え育毛を促進させるためのものです。

その他にも保水作用があり頭皮の潤いを保つ成分をはじめ頭皮に特化した天然成分を51種類と髪の毛に欠かせないアミノ酸15種類を独自配合しています。

チャップアップの配合成分はすべて自然由来の天然成分ですので、副作用の心配がなく安心して使える育毛剤です。

これでわかるようにチャップアップは主に発毛だけを目的とした発毛剤とは違い、頭皮環境を整えることで、新しい髪の毛が健康に成長することができる状態に育てていく育毛剤なのです。

育毛には時間が必要

チャップアップのような育毛剤によって頭皮環境を整えることに成功したとしても、すぐに新しい髪の毛が生えてくるわけではありません。

ヘアサイクルの乱れで弱っていた毛包を回復させ活性化できたとしても、そこから発毛に向かっての準備期間が必要です、ヘアサイクルの休止期間にあたりますので2~4ヶ月くらいは発毛までかかるでしょう。

チャップアップを使用し始めて頭皮環境を整えるまで2~3ヶ月、休止期間の2~4ヶ月を経て早い人で4~5ヶ月、平均的には6ヶ月くらいで効果が表れるのではないでしょうか。

ですから2ヶ月というと頭皮環境が良くなってきたあたり、そのころは初期脱毛が起こる人もいますね。

このように育毛には時間がかかります、それを我慢してチャップアップの使用を継続できるかどうかが薄毛を克服できる、できないの分かれ道ではないでしょうか。

私は7ヶ月で効果を実感できましたよ、皆さんも頑張ってください。

育毛は身だしなみ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする