チャップアップの効果は何ヶ月で出るの? | チャップアップすごい!

チャップアップの効果は何ヶ月で出るの?

3ヶ月で効果が出たって本当ですか?

チャップアップの口コミに「1ヶ月で効果がありました」「3ヶ月で満足できる結果が出ました」等の書き込みを時々目にします。

しかしこれって、本当なの?とちょっと首をかしげたくなります。

効果があったという口コミのほとんどが6ヶ月以上使用してから効果を実感したと言っています。

実際に体験をした私も効果が出るまで7ヶ月掛かりました。

実はこの6ヶ月という期間には論理的な理由があるのです、これからこの理由を検証していきます。

育毛は身だしなみ

薄毛とヘアサイクルの関係

ヘアサイクルとは髪の毛が生えて成長していき成長が終わると抜け落ちていくということが一定の間隔で繰り返している周期のことを言います。

成長期(2~6年)
新しく発毛した髪が成長する段階。毛母細胞の細胞分裂が活発に行われ成長していきます。
人の髪の毛は約10万本あるといわれていますが、その役85%が成長期の髪の毛です。
退行期(約2週間)
毛母細胞の細胞分裂が衰えていき止まってしまいます。
徐々に毛根が縮小して、休止期を迎える準備が進みます。
休止期(3~4ヶ月)
髪の毛の活動が完全に停止した状態で、次の成長期に向けて準備をおこなう期間です。
頭髪全体の約10%が休止期にあるといわれており、
この成長が止まった髪の毛は、次の成長期の早い段階で新しい髪の毛に押し出さて抜け落ちます。

このヘアサイクルがAGAの発症やその他の理由で乱れてしまうと、成長期が1年程度と極端に短くなり、健康的に成長できない細く短い髪になります。

AGA発症時の乱れたヘアサイクル

これが抜け毛が多くなり薄毛になるメカニズムです。

薄毛の回復には6ヶ月は必要

ヘアサイクルの乱れによって薄毛になってしまった髪の毛は簡単には元に戻りません。

弱った毛球が健康な状態に回復するのに1~2ヶ月かかるとして、そこから正常なヘアサイクルに戻ると成長期の準備期間である休止期に入ります。

3~4ヶ月の休止期間を経て新しい髪の毛が生えてくると、古い不健康な髪の毛を押し出し古い髪は抜け落ちていきます。

そこから新しい髪の毛が成長していくのですが、伸びるのは1ヶ月で1~1.5cm 程なので目に見えて髪の毛が増えてきたと感じるのは1ヶ月以上たってからになると思います。

以上のことからチャップアップを使いだして効果を実感するには約6ヶ月はかかる計算になります。

チャップアップはAGA治療薬のような医薬品ではありませんが、AGA治療薬に使われている発毛成分と似た効力を有する自然素材を配合しています。

副作用の心配のない自然素材の成分は、ゆっくり徐々に効力を発揮していく性質のものです。

自然由来の天然成分を多く配合したチャップアップ、根気強く使い続けてください。

育毛は身だしなみ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする