チャップアップ 年代別

30代の抜け毛の原因と対策を知り、薄毛を予防・改善してモテル男になる

若々しくカッコイイ30代でいるためには薄毛対策は欠かせない

30代の抜け毛の原因とは?

30代になると仕事や家庭においても責任が大きくなります、それに伴うストレスも自然に増えてきますね、髪の毛にとってストレスは大敵、頭皮環境に悪影響を与え抜け毛や薄毛の原因となります。

抜け毛をなくすためには、まずは抜け毛の原因を知ることが改善への早道です。

1.生活習慣の乱れ

30代頃から薄毛の悩みを抱える男性が増えてきます。

仕事も忙しくなり接待などでの過度の飲酒も多く、夜更かしで生活が不規則になり睡眠不足に陥ります。
ひとり暮らしの方は偏った食生活による栄養不足も深刻です、ホルモンバランスが崩れるなど体調の変化も起こりやすくなります。
食生活の乱れと睡眠不足は頭皮の血行不良や栄養不足をまねき、髪の毛の成長に悪影響を及ぼします。

2.間違った洗髪の仕方をしている

夜の付き合いが多い30代にありがちな朝風呂や朝シャン、実はこれが抜け毛を促進させている可能性があります。
頭皮に必要な適度の皮脂は夜に分泌されます、朝洗髪をすると全ての皮脂を洗い流してしまいます、無防備な頭皮が紫外線にさらされると髪の毛は傷んでしまい抜け毛の原因となります。
また夜洗髪をしなと整髪料をつけたまま寝てしまうこととなります、人間は睡眠を取り始めてから3時間以内に成長ホルモンを分泌するため、油で汚れた頭皮は毛穴を塞がれ栄養が毛根へ届かなくなり正常な成長ができなくなります。

シャンプーなどのヘアケア製品の選択も重要になってきます、間違ったシャンプー選びは髪の毛を痛める原因になります。

男性に多いのが洗髪時にゴシゴシと強い力で頭皮をこする方、これではデリケートな頭皮を傷つけ痛めてしまいます、間違っても爪を立てての洗髪はしないでくださいね。
またシャンプー・コンディショナーはしっかり洗い流してください、髪の毛に残ったシャンプーが毛穴を塞いでしまい炎症の原因となってしまいます。

洗髪後乾かさず寝てしまうのも厳禁です、湿った髪は雑菌の温床となります、雑菌が繁殖すると毛根が炎症したり、頭皮にもかゆみ・腫れ物ができたりとダメージの原因になります。

3.ストレス

仕事や家庭でだけでなく日常生活においてのストレスは抜け毛や薄毛との因果関係があると言われています。
髪の毛の成長に重要な役割を持つ副交感神経がストレスの影響を受けやすいことがわかってきたからです。
ストレスはホルモンバランスを乱し、自律神経に変調をきたして毛細血管が収縮し血行不良を引き起こします。
また頭皮への皮脂の過剰分泌を促進しAGA発症の原因となります。

抜け毛を減らすための対策

抜け毛が増えてきたときに真っ先に見直したいのが発毛のベースになる頭皮環境の改善です。
そのためには生活習慣の改善をしなければいけません。

食生活の見直し 

まずは髪に必要な栄養を送るために食生活の見直しをする必要があります。
亜鉛やヨウ素などのミネラルが多い食品、例えば 牡蠣・牛肉・レバーなどには亜鉛が多く含まれています。
ヨウ素は甲状腺ホルモンの材料です、甲状腺ホルモンは髪の発育に大きく関係しているのでヨウ素が多く含まれている海藻類は日常的に摂取することをおすすめします。

頭皮環境を整えるためにはビタミン類は必須の栄養素です。細胞の働きを高めたり血流を促す働きがあるビタミンB群やビタミンEは抜け毛対策には欠かせない栄養素であります。

ビタミンCやカテキンが含まれている緑茶は、抜け毛の予防効果があると今注目されている飲み物です。

抜け毛の改善や予防効果が見込めるのが適度な運動をするということです、特に有酸素運動は全身の血行を良くするため、頭皮の血流にも良い影響を与えます。
ウォーキング、ヨガ、ジョギングなどの有酸素運動は手軽にできるので、忙しい30代には最適です。適度な運動習慣を続けることも抜け毛対策として重要です。

育毛に良いシャンプー選び

市販のシャンプーには高級アルコール系、石鹸系、アミノ酸系など各メーカーから沢山の種類の製品が発売されていますが、選ぶべきはアミノ酸系洗浄成分のシャンプーです。
自然素材を使った製品ですので高価なものが多いですが、抜け毛対策のためには必須のシャンプーです。
人の皮膚と同じ弱酸性ですので頭皮にも低刺激で優しいシャンプーです。
チャップアップシャンプーは5種類のアミノ酸系・植物系の洗浄成分を配合しておりノンシリコンで頭皮に優しい弱酸性のシャンプーですので特にオススメです。

抜け毛の予防に効果的な洗髪の仕方として、シャンプーの前にブラッシングをするということ、こうすると軽く洗うだけで皮脂や汚れが落とせます。
ちょっとした工夫を習慣づければ、頭皮のかかる負担を軽くすることができます。

頭皮マッサージで血行促進

手軽にできる抜け毛予防に頭皮マッサージをオススメします。

頭皮の血行を良くすることは育毛にはとても大切なことです。
また、ツボ押し・ハリ・お灸といった東洋医学のアプローチも効果が期待できます、ホルモンバランスや自律神経を整えるツボを刺激することで抜け毛の予防になるかもしれません。
頭皮の血流をよくするツボとして、頭頂部にある百会や首の裏側にある風池が効果があることはよく知られていますので、ちょっと手が空いたときに試してみてはいかがですか。
ストレスや疲労には、手のひらにある合谷や足の裏にある湧泉もオススメしたいツボです。

育毛剤を使う

抜け毛の予防成分や育毛成分を、頭皮に直接働きかけることができるのが育毛剤です。育毛剤チャップアップには頭皮環境の改善・薄毛の改善予防・発毛を促進させる成分が多く含まれています。
天然成分配合のチャップアップは人工成分のような副作用もありませんので、これから家庭をもって子作りをしたい30代にも安心して使用することができます。

今から育毛スタート

AGAクリニックで治療する

AGA専門クリニックでは、発毛に効果があると厚生労働省が認可した治療薬を使うため、極めて高い治癒率があると思われます。
ただし患者が効果を実感するのに6ヶ月~12ヶ月はかかると、あるクリニックでは患者の発毛実感調査結果を公表しています。
デメリットとしては、治療費が高額になること、永遠に継続治療が必要ということ、稀ながら副作用が起こることが立証されていることです。
プロペシアなどのAGA治療薬は勃起不全や性欲減退といった副作用が報告されていますので、婚活中や子作り真っ最中の30代には万全の注意が必要となります。

ストレス解消

ストレスが抜け毛や薄毛の一因であリますが、せっかく色々な抜け毛対策を講じてもストレスが溜まったままですと対策が台無しになってしまう可能性があります。

ストレス解消の対策として、リラックスできる趣味を見つけることをオススメします。
ストレスによってホルモンバランスが崩れると男性・女性とも抜け毛・薄毛になりうることとなります。
タバコやアルコールは一時的なストレス解消でしかありません、リラックスできる趣味を楽しんでストレスと上手に付き合う方法を見つけることも抜け毛対策として有効な手段です。