薄毛のタイプ

チャップアップは若ハゲや若ハゲ防止に効果ありますか

チャップアップは若ハゲに効果ありますか?

10代や20代前半で薄毛になってきた方、身内にハゲの人がいるので若いうちから予防しておきたいと思っている方、チャップアップを使ってみたいけど若ハゲに効果があるのかどうか気になるところですね。

答えは、「大丈夫です、若ハゲにもハゲ予防にもチャップアップを使ってください」です。

チャップアップには厚生労働省が認めた育毛成分が配合されていますので十分効果は期待できます。

若ハゲだと早期の薄毛だと思いますので、早く育毛剤等で対処すれば改善の期待も高まりますよ。

            >>若ハゲの対処・予防にチャップアップ<<
「毛を育てる」

若ハゲの原因として考えられること

若さゆえの生活習慣の乱れが原因

偏った食生活が問題です
自分の好きなものばかり食べる、ジャンクフードをよく食べる、よく食事を抜くとか、バランスよく栄養が取れていないと髪の毛にも栄養がいきません。
睡眠不足と不規則な睡眠も問題です
睡眠不足になると体のエネルギー代謝がうまく機能しなくなりダメージが蓄積した状態になります、そうすると毛母細胞の細胞分裂が活発に行なわれなくなり薄毛の原因となります。
髪の毛はタンパク質で出来ているためタンパク質の合成を高める成長ホルモンの分泌は髪の毛の成長に不可欠です。
その成長ホルモンの分泌が活発になる時間帯が午後10時から午前2時までなのです、この時間に睡眠をとることが髪の毛の発毛にはとても大切なのです。

外因的な原因

髪も毛にパーマを充てることやカラーリングも髪の毛を痛めて薄毛の原因となります。
また洗髪をしないなど頭皮を不潔な状態にすることもダメですね。
帽子やヘルメットを長時間かぶっていることが多い職業の方、頭がムレる事も髪の毛には良くないのでしっかりケアをすることが大切です。

ストレスなど心因的な原因

これは全世代共通の悪影響を及ぼす原因ですね、ストレスによって頭皮の血行が悪くなり髪の毛への栄養分がうまく運べなくなり薄毛につながります。

ストレスを溜めないようにと言っても難しい問題ですが、適度な運動や趣味を楽しむなどしてストレス発散を心掛けてくださいね。

遺伝的な原因

身内、特に母親方にハゲの方がいるという場合は要注意です。

AGAの原因となる脱毛ホルモンDHTを生成する変換酵素5αリダクターゼの分泌量が多いという遺伝子を引き継いでいる可能性が高いと思われます。

ハゲの方が多いという家系の方は体質的に薄毛になる確率が高いのでなるべく早くから規則正しい生活習慣を送り育毛剤などの予防対策をとることが望ましいですね。

以上のような原因があることを理解して、薄毛にならないよう最善の対処をしましょう。

もちろん対処の中には育毛剤の使用が含まれています、チャップアップは自然由来の天然成分を配合した優秀な育毛剤です。

副作用の心配がないので10代20代の方も安心して使用できます、若ハゲはチャップアップで早期対応をしてください。

 

「毛を育てる」